痩せ型の体型の僕がシックスパック

痩せ型の体型の僕がシックスパックを手に入れるまで

痩せ型の体型の僕がシックスパックを手に入れるまで

 

20代後半男性、身長173cm、体重55kgの僕がシックスパック(腹筋が6つに割れた状態)を
手に入れるために行った筋トレを紹介します。

 

年甲斐もなくクリスティアーノ・ロナウドの筋肉隆々な体に憧れた僕は、まず手始めに
最もオーソドックスな腹筋(クランチ)を50回2セット・2日おきに2か月間ほど続けました。

 

※クランチ・・・両足を上げ、ひじが膝につくように上体を起こす運動

 

残念なことに腹筋にほぼ変化なし。専門書やYoutube等でクランチフォームは
何度も確認しており、やり方に問題はなかったはず。

 

どうやら痩せ型の人は筋肉がつきにくいようで、
一般的な体型の人と同じことをしても中々成果を実感できません。

 

そこで、始めたのが「食事での体づくり」です。

 

痩せ型の人は、そもそも体の中に筋肉をつけるための栄養や材料が
足りていない状態なので、そこにいくら筋トレで負荷をかけても大きな効果は
見込めません。

 

筋肉の下地となる「炭水化物」「タンパク質」「ビタミン」を
とにかく摂取することが必要なのです。

 

毎日ご飯を2〜3合食べ、肉中心の食生活に変えて、筋トレ後は
すぐにプロテインを飲む生活を1ヶ月続けたところ、自分でも驚くほど
体型が変わりました。

 

シックスパックはもちろんの事、あまり負荷をかけているつもりがなかった
肩まわりや胸筋までも大きく膨らんでいました。

 

食費ははね上がりましたが、憧れの体型を手に入れました。

 

痩せ型の人は、ぜひ食生活から見直すことをおススメします。

 

有酸素運動で運動の楽しさを知って!

 

運動が好きでも嫌いでも身体を適度に動かすことは大事ですよね。

 

運動が苦手という人が少なくないですが、運動が苦手でも
身体が動くのなら何でもやってみることをオススメします。

 

オリンピック選手になるんじゃないのだから普通にできればそれでいいのです。

 

別に特別な技ができなくても、みんなに尊敬されるような記録を
出さなくてもいいのです。

 

そんなこと考えず気楽に身体を動かしてみましょう。

 

運動をすると気持ちが良いですよ!これは汗をかくくらいまで身体を
動かしてこそ感じられるので、しっとり汗をかくくらいまで頑張りましょう。

 

でも、その程度なら誰にでもできますよね。

 

自宅で縄跳びする要領でジャンプするだけでも肌にしっとり汗をかきます。

 

やってみるととっても簡単な上に息が弾んで良い運動だと分かるはずです。

 

筋トレよりも有酸素運動をした方が運動の楽しさが分かるかもしれませんね。
エクササイズのDVDを見ながら身体を動かすこともオススメですよ。